ゴーストライター

gostwriterb.jpg


ロマン・ポランスキー監督

ユアン・マクレガー
ピアース・ブロスナン
キム・キャトラル
オリヴィア・ウィリアムズ
ティモシー・ハットン
トム・ウィルキンソン

 元英国首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆を依頼されたゴーストライター(ユアン・マクレガー)はラングが滞在するアメリカ東海岸にある孤島を訪れる。
 ゴーストライターは取材をしながら原稿を書き進めるうちに、ラング自身の過去に違和感を覚えるようになる。やがてそれは前任者の不可解な死に対する疑問へと繋がり、その謎を追いかけることで国家を揺るがす恐ろしい秘密に触れてしまう。


 ベルリン国際映画祭銀熊賞(最優秀監督賞)受賞、その他にも色々な賞を受賞しています。
 極上のサスペンスを堪能した~と思える素晴らしい作品でした。自分の中では今年観た中の上位です^^
 物語はフェリーに残った1台の車と海に浮かぶ死体という謎めいた光景から始まり、つかみはOK!
 舞台が東海岸の孤島というのがいいですね~真冬ということで寒々とした風景や激しく降る冷たい雨が、何かが起こりそうな不穏な空気を演出していました。
 ゴーストライターが抱いたラングに対する疑問が膨らんでいき、突き詰めていくところがスリリングでどんどん引き込まれていきます。集中して見ないとおいてかれてしまうので必死(笑)カーナビの音声があんなに不気味に感じるとは・・・(汗)
 緊張感の中にも使用人との何気ない会話とか、フッと息を抜けるような場面があるのもよかった。一つ一つのセリフをとても大切にしているのがわかります。
 ラングの秘書のアメリアと妻のルース、クールビューティの二人の女性がよかったです。ルース役のオリヴィア・ウィリアムズが知的で美しく、感情表現が素晴らしかったです。ピアース・ブロスナンは元首相の雰囲気にぴったりだし、名優トム・ウィルキンソンも出番は少ないながらもやはり存在感がありました。
 ゴーストライターを演じるのはユアンです。ユアンの映画久しぶりっ♪探偵さながらに謎を追っていく姿が凛凛しい。でもお茶目な部分も垣間見えるところがユアンらしくて母性本能をくすぐられました^^
 それなりに(笑)頭を使って観た感がありましたね~でもわかりませんでしたけど(^_^;)信じられる人は誰か?それを間違えたら命とり(汗)
 スピーディな展開で、まったく他のことを考えることもないくらい映画の世界に浸れる満足な映画でした。ゴーストライターに名前がなかった意味が最後のシーンでわかる気がしました。
 
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴーストライター

主人公は徹頭徹尾ゴーストだったと言うシュール・ブラックな話? ミステリーとしては突っ込みたくなる所が多いんだけど・・・(^^; グイグイ引っ張っていくサスペンスフルなムード...

コメントの投稿

非公開コメント

ポルカさん、こんにちは!

この映画、早く観たいなあ。
レンタルは来年の2月らしいです。

ポルカさんが今年観た中の上位と書いてらっしゃるから、
余計に気になる感じ~★
ユアンも好きな俳優だし、サスペンス自体好きなんですよ。

「ミスター・ノーバディ」もすでにご覧になってるんですね。
お店に2本しか置いてなくて、なかなかレンタル出来ません。
これも、とても楽しみにしてます!

私も♪

YANさん、こんにちは~。
楽しみにしてた映画で、期待どおりの面白さでした^^
ユアン、人気ありますよね~母性本能をくすぐるタイプ?(笑)
私もサスペンス大好きです♪
冬の孤島という舞台もミステリアスでよかったです。
私なりにおいてかれないように、必死に考えながら観てました(汗)
DVDなら巻き戻して観ることができるのはいいかもです。

「ミスター・ノーバディ」こちらもよかったです!
ノーバディを演じた3人はイケメンだし(笑)
ユニークな発想と映像、映画って奥が深いな~ってしみじみ思ってしまいます。
感想楽しみにしてますね♪

観ました!

ポルカさん、こんにちは!
この作品は、とにかく雰囲気が凄く魅力的でしたね~
最初のフェリーに残った1台の車から、
最後の飛び散る原稿まで、映像が凝ってました!
ユアンが探偵のプロじゃなくて、いかにも素人って
感じがして、こちらも感情移入し易かったです。

最後のシーンで、彼は名前の無いゴーストだったんだ~と、
すごくシュールな印象を受けました。
スケールが違うけど、タモリの「世にも奇妙な物語」を
ちょっと連想しました(^^;

YANさんへ

こんにちは~。
ご覧になったんですね^^
そうそう、寒々とした雰囲気がよかったですね。
オープニングも掴みはOKでした^^
原稿が演出的にもけっこう重要な役割をはたしていましたね。
ユアンの探偵ぶりも危なっかしくて、ドキドキしてしまいました。

途中からあれ、名前?とか思って(^_^;)最後のシーンで納得。
「世にも奇妙な物語」たしかに!あのエンディング音楽も合いそうです^^
あの終り方はやっぱりすごいですよね、お~~!「ゴーストライター」って叫びたくなる(笑)

名前がそうか・・なかったね

お邪魔します~~
見たわ。ユアン目当てで。
ああいうラストが待ち受けているなんて思いもしなかったわ。
ユアン~~~、想像するだけでショック・・・・泣。
トム・ウィルキンソンの屋敷から帰るところはドキドキ。
つかまらないで・・・ユアン~~って祈るように見ていたわ。
しかし妻ルースとね、ダメだよね・・ユアンは軽くて・・…笑
面白かったわ。
あ・・・裏切りのサーカス良かったみたいね。渋い映画みたいなので
DVD楽しみ、ゲイリー頑張っているよね~~~♪

みみこさんへ

こんばんは~。
ユアン、お好きでしたね。
ユアンを堪能できる映画でしたね、サービスショットもあり(笑)
ラスト、な~るほど!っと思ったけど、あんまりでしたね。
屋敷出てから、ハラハラでしたね~誰が味方かわからないし(汗)
妻ルース、魅力的でしたのもね、ユアン、誘惑に負けちゃうとこも可愛かったですね(笑)

「裏切りのサーカス」面白かったですよ~♪
俳優たちも曲者ぞろいなので、演技は見応えありました。
その中でもゲイリーはやっぱり光ってました!素敵(*^_^*)
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる