FC2ブログ

RAW~少女のめざめ~

rawb.jpg

ジュリアン・デュクルノー監督

ギャランス・マリリエ
エラ・ルンプフ
ラバ・ナイト・ウフエラ
ローラン・リュカ

 16歳のベジタリアン、ジュスティーヌ(ギャランス・マリリエ)は姉がいる獣医科大学に入学する。ルームメイトはアドリアン(ラバ・ナイト・ウフエラ)というゲイの男性だった。入学早々、上級生による新入生歓迎のハードな儀式としごきが始まる。ある日しごきの一環として全身に血を浴びせられ、うさぎの生の腎臓をむりやり食べさせられたジュスティーヌは体に異変を感じるようになる。


 カニバリズム映画ということで、大丈夫かな~(汗)って思ったけど、評判もよかったので覚悟して鑑賞。劇場は若い人たちが多かったです。煮たり焼いたりするわけじゃないので、ヴァンパイア映画のような感じだと思っていいと思います。一か所注意が必要なところがあるけど(汗)前に座ってたお兄さんたちの一人が落ち着かない感じになってましたよ(^^;
 また「それ」(イット・フォローズ的な)かいっ!て思ったオープニングが意味深で気になります。大学の寮に入ったジュスティーヌのルームメイトが男性って!新入生歓迎の儀式、全員「キャリー」とか(汗)びっくりすることばかり@@歓迎パーティーも刺激強すぎで、親目線でジュスティーヌがとても心配になる(>_<)アメリカの大学ってこんな感じ?(^^;
 ベジタリアンのジュスティーヌが無理やり生肉を食べさせられてから、心と体に変化があらわれます。全身にできた発疹がすごくリアルでめっちゃ痒そうでした(>_<)ジュスティーヌの肉への内なる欲求の危険さがあらわになっていく描写が素晴らしかったです。 髪の毛を食べるとことかすごいインパクト(汗)アドリアンを見つめるジュスティーヌの表情がいかにも狙ってる~って感じで可笑しくなってきて、こっそり笑っちゃいました(^^;獣医科という設定が生々しさを増してましたね。
 ジュスティーヌのお姉ちゃんアレックス(エラ・ルンプラ)がクールでカッコよかった。ムダ毛処理のシーン(痛そう~><)、立ちション(!)こんなの見たことない~@@その後のショッキングなできごとで見せたお姉ちゃんの涙が印象的でした。容赦なく接していた姉の愛情が後にわかります。そんな姉妹の姿も見どころだと思います。ワンちゃん、可哀そう~(>_<)
 ジュスティーヌが肉に目覚めたことを大人の女性へと変わっていく様子に絡めて描いていると思いました。ジュスティーヌ役のギャランス・マリリエ、おどおどしていたベジタリアンの少女が変化していくところがすごかったです!アドリアンとの絡みは獣そのもの(汗)美人さんで、伏し目がちな表情と笑顔が高橋一生さんにどことなく似てる(笑)
 着地はあるな~と思いましたが、いままで見たことがない描き方で凄い映画だと思いました。美しい映像、センスのいい音楽もよかったです。姉妹をこの大学に入れた両親の思いを考えると「イノセント・ガーデン」を思い出しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念(T_T)

ポルカさん、お久しぶりです~お元気ですか?
暖かい日が続いて桜も早めに満開・・明日あさってはお花見多そうですね。

ところで、これ・・観られなかったんですよ~!
夕方~夜の上映しかなくて、
でも観たいし・・夕食時に外出するためにはどうしたら・・
どんな裏工作・・じゃなくて、どんな言い訳・・じゃなくて、
えーっと・・家族をどう言いくるめれば・・じゃなくて(^^;
とにかく案を練ってる間にすぐ終わってしまって。
とても観たかったので残念でした・・(T_T)
ポルカさんの感想も最初だけちょっと拝見したけど、
前に座ってたお兄さんの挙動不審?が早くも気になって(笑)
感想全部拝見するのと語り合うのは先になりそうだけど、待っててくださいませ~。

それから、その後に公開された「ゆれる人魚」ってのも観たかったんだけど、それも夜しかなくて・・
ついに、「夜は映画に行く時間」と言うのを我が家に定着させる!
と言う壮大な改革にむかう時が来たか・・?と感じる今日のこの桜の季節。
春ね~・・(脳内万年春かしら・・汗)

つるばらさんへ

こんばんは~。
ご無沙汰してしまってすいません。
花粉症に苦しめられてますが、元気です^^
桜は少し前に満開だったのですが、葉っぱがちらほら。
通勤で通る駿府公園がとてもきれいでした^^

そうなんですね~
この手の映画は時間変更が早いですよね。
私も「悪女」がすごく見たかったんだけど、
夜しかなくて・・・心底がっかりしました(T_T)
なかなか夜出ていくのは難しいですよね、
主人の飲み会の日に行くとか色々考えたり(笑)
なんかいい方法ないですかねー(>_<)
そうそうお兄さん、かなりダメージきてたかも(^^;
つるばらさんは大丈夫だと思います^^
是非色々お話したいです!待ってます~~♪

「ゆれる人魚」私も観るつもりでいたのですが、
こちらも夜だけでした~なんで(T_T)
「夜は映画に行く時間」我が家にも定着させたい!
誕生日プレゼントに「夜映画」とか(笑)
タイミング合うかわからないですけどね(^^;
何かいい案があったら教えてくださいね^^

雨の中・・・

ポルカさん、こんにちは。
心配してくださってありがとう。
大雨、怖いですね。そちらもどうぞ、気を付けてくださいね。

実は大雨の中、これを観ました!!

>また「それ」(イット・フォローズ的な)かいっ!て思ったオープニング

そうでしたね!!
??って思ったこのオープニングがああいうことだったとは・・・。

発疹はリアルでとってもかゆそうでしたね~。観ながら自分も思わず掻きそうに・・・(汗)

ベジタリアンの少女の“肉”への目覚め・・・、そうでしたね、少女から大人へ・・!!
ジャケットの、鼻血のシーン、あそこだったんだ!!

こういう家系?だからママはベジタリアンに育てたのね。でもずーーーっと家で守ってるわけにはいかなくて・・・。
お姉ちゃんはあんなことに・・・。ジュスティーヌはどう対処?するかしら・・・。
パパのシャツの下!!にも驚きでした!!

苦手なシーンもあったけど、映像の美しさ、ヒロインたちも魅力的だし・・・、強烈な1本でした。

瞳さんへ

こんばんは。
瞳さんは大丈夫のようでしたので、ホッとしました。
お天気は落ち着いたけど、
色々なところで被害があって、胸が痛みます。

ご覧になったんですね!!
オープニングの意味がわかった衝撃@@

とかげの脱皮的な発疹(!)
こっちまで痒くなっちゃうほどリアルでしたね(^^;

肉への目覚めを大人への目覚めに絡めて描くところがすごいですよね@@
鼻血のシーン、あれはハンターの目だったんだ(汗)
でもここちょっと笑っちゃったんですよ(^^;

ベジタリアンに育てた意味とかなるほどって感じでしたよね。
ずっと見張ってるわけにもいかなし、それであの学校(汗)
母も姉も通った道(^^;

お姉ちゃんの・・・は、ジュスティーヌには後からショックがきそうで心配ですよね。
パパ、衝撃的でした@@壮絶な愛ですね(・_・;)

いや~思わず目を背けてしまうシーン、ありましたよね(汗)映像の美しさが生々しさを増してる部分もありましたね。
姉妹、よかったですね!すごい映画に出会いました(^^;
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる