スコット・ピルグリムVS邪悪な元カレ軍団

scottb.jpg


エドガー・ライト監督

マイケル・セラ
メアリー・エリザベス・ウインステッド
キーラン・カルキン
アリソン・ビル
マーク・ウエバー
エレン・ウォン
サティヤ・バーバー
クリス・エヴァンス
ブランドン・ラウス
斎藤慶太
斎藤祥太
ジェイソン・シュワルツマン

 お気に入りのエドガー・ライト監督の最新作、原作はコミックだそうです。
 面白かった!人物説明、レベル、効果音などが画面にでてきたり、ファイアー・ボール、剣などの武器を使ってのありえないアクション、負けた方はコインになっちゃうんです@@まさにゲームのノリ(笑)
 一目ぼれした彼女と付き合うためには元カレすべてを倒さなければならない!
 ラモーナの7人の元カレ&元カノ(?)みんな変(笑)
 最初に出てきたインド系のマシュー(サティヤ・バーバー)の動きがおかしすぎる(笑)キャプテン・アメリカとスーパーマンもいましたけど、イメージ大丈夫でしょうかね(^_^;)でもはじぶりには好感が持てました^^
 カタヤナギ・ツインズ(斎藤兄弟)は音楽から生まれたキャラクターのバトルが面白かったけど、ちょっと短かすぎたのが残念でした。
 スコット役のマイケル・セラはジュノの彼氏でしたね。オタク的な雰囲気ですが、ジェシーのような好感度はなくて微妙。ひょうひょうとした演技はよかったです。ルームシェアしているゲイのウォレスとのやりとりが絶妙気持ち悪さでした(^_^;)時々もう一人のスコットがでてくるのですが、それが不思議で最後までよくわかりませんでした><モヤモヤ
 スコット一筋のナイプスのパワフルさとけなげさは応援したくなっちゃう。体感ゲームをやるスコットとナイプスは息もぴったりでかわいかったです。最後に練習の成果(?)も発揮できましたね^^
 男性の趣味がかなり変てこな(笑)ラモーナは目がすごく大きくてキュートでした。ピンクとか緑の髪型も似合ってましたね、ツンデレなところもよかった(笑)
 空回りのナルシストって感じのラスボス!デギオン(ジェイソン・シュワルツマン)との戦いが見どころだと思います。かなり手強いぞ!
 スコットがナイプスとラモーナに対して誠実じゃなかったことに気付き、人間的に成長したことでレベルUPするところがよかったですね。レベルUP前と後をまったく同じシチュエーションで戦うところがゲーム感覚で面白かったです。
 ユニークな発想と笑いのツボ満載の楽しい映画でした^^カラフルな映像もノリノリの音楽も○
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる