FC2ブログ

セールスマン

salesmanb.jpg

アスガー・ファルハディー監督

シャハブ・ホセイニ
タラネ・アリドゥスティ
バパク・カリミ
ファリド・サッジャディホセイニ
ミナ・サダティ
マラル・バニアダム

 教師のエマッド(シャハブ・ホセイニ)と妻のラナ(タラネ・アリシュスティ)は小さな劇団に所属し、「セールスマンの死」の舞台稽古に忙しくしていた。ある日トラブルが発生し、住む家を失った夫婦は劇団仲間が紹介してくれたアパートに移り住むことにする。引っ越しした夜、ひと足早く帰宅したラナが侵入者に襲われる。


 心をえぐられた「彼女が消えた浜辺」「別離」のアスガー・ファルハディ監督、この映画も同じでひじょうに複雑な気持ちになりました。巧みな心理描写、ミステリー的な展開に引きつけられました。
 エマッドとラナ夫婦の新しい住まいへの引っ越しの日、外に出された前の住人の荷物を見てひどいなって思ったし、これが悲劇のはじまりでしたね。
 帰宅したエマッドの視線で見る部屋のただならぬ雰囲気に不安になりました。ラナの身に起こったことを直接見せることなく強烈なイメージを抱かせる演出がすごかった。ラナが襲われるという事件から夫婦の間がぎくしゃくし始めます。それは劇団の公演での二人、学校でのエマッドの様子などから伝わってきます。ずーっと張りつめた空気が流れていて、ひと息つけたのは少年が遊びに来たとこちょっとだけ(^_^;)
 事件のことで精神的に不安定になっているラナが痛々しかった。エマッドはそんなラナに寄り添うことよりも犯人に対するおさまらない怒りの方に向かってしまいましたね。エマッドが残されたトラックから犯人をを突き止めるところはドキドキしました。そして犯人の正体、真実が明らかになっていくとどんどん重苦しい気持ちになっていきました。被害者、加害者、それぞれの家族の姿がとてもリアルでどこに気持ちを寄せたらいいのかわからなくなりました(>_<)
 ラナは「彼女が消えた浜辺」でエリ役だった女優さんでしたね、イランの女優さん美人です。感情をおさえた演技が素晴らしかったです。エマッドと犯人が対峙するシーン、息詰まる緊迫感を生む二人の演技はすごかった!
 復讐の話は大好きなんだけど、「やった!」って喜べない後味の悪さ(^_^;)、この先どうなる?どうなって欲しい?みたいにつきつけてくるラスト。やっぱりまた見たいと思っちゃうファルハディ監督の映画、次も楽しみにしています^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

ポルカさんおはようございます。
台風のことお気遣いどうもありがとうございました。
そちらも大丈夫だったかなあ・・?
さきほど微妙なロバート・ダウニー・Jr.にウケまくってこちらに伺ったらシリアスな作品がUPされてました~(爆)
「セールスマン」、ちょっと気分がどんよりしたのは同じです;;
ファルハディ監督らしいテイストで、立場の違いで色々考えさせられる内容でしたね。
ただ個人的には「彼女が消えた浜辺」の強い印象をずっと引きずってしまってるせいか、そんな感じのを次回は期待しています。(どんな感じかうまく表せないのがツライですが・・笑)

つるばらさんへ

こんばんは~。
台風、こちらも大丈夫でした。
朝にはいいお天気になってました。
ありがとうございます。
微妙なロバート・ダウニー・Jr.、共感していただいたようで(^◇^)
私が見たのはコメディだったのでおかしな演技してたけど(笑)
シリアスな演技だったらふつうにイケメンの気がします?
「セールスマン」は重たかったですねー
全員そろったシーンは逃げ出したい気持ちになりました(>_<)
「彼女が消えた浜辺」も色々考えさせられる映画でしたね。
でもこの映画のようないやな気持にはならなかったです。
感じ、なんとなくわかる気がします。
ファルハディ監督、注目していきたいですね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる