君の名は。

kiminonab.jpg

新海誠監督

神木隆之介
上白石萌音
長澤まさみ
市原悦子
成田凌
悠木碧

 東京の四谷に暮らす高校生 立花瀧(神木隆之介)は、ある朝目を覚ますと飛騨地方の山奥にある糸守町に住む女子高生宮水三葉(上白石萌音)になっており、一方三葉は瀧になっていた。翌朝になると元の体に戻ってた。奇妙な入れ替わりはたびたび起こり、二人はスマートフォンのメモを通してやりとりをする。しかしそのりレ変わりは突然途絶え、メモもすべて消えてしまう。瀧は風景のスケッチだけを頼りに飛騨に向かい、3年前に彗星の破片が直撃したことで町が消滅していたことを知る。


 実は見てました。お友達のチョイスで観賞。そのお友達と映画に行く時は彼女に任せているので、自分では選ばない作品を見られるのもいいなって思ってます。見たのは昨年の11月でしたが、いまだに上映されてるほどで、すごいヒットしていますよね@@リピーターも多いようで、お友達も3回目とのことでした。
 劇場での久しぶりのアニメ、楽しめました^^まず映像にびっくり@@光と影、流れる雲、自然の瑞々しさ、都会の風景などすべてが美しかったです。実写のアニメ化みたいな感じ。話題になってた音楽もよかった♪
 お父さんと入れ替わる、女友達と入れ替わるというようなドラマは見たことあったけど、ぜんぜん知らない人と入れ替わるというのは初めて!都会と田舎という対照的な場所だったのもよかったですね。入れ替わり後のそれぞれのリアクション、学校やバイトでの友人たちとのぎこちないやりとりが楽しかったです。三葉の妹ちゃんが可愛かった(笑)
 複雑なストーリーが面白かったです。時系列が難しいので、やっぱり混乱してしまいました。彗星の落下を基準に考えればわかりやすいかも。愛しさ、不安、悲しみ、勇気、感動、色々な感情が湧いてくる映画でした。若い人の方がストレートに受けとめられて感情移入しやすいかも。私は泣けませんでした(^_^;)映像と音楽を楽しむという意味でもリピーターが多いのかもしれないですね。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる