イット・フォローズ

itfollowsb.jpg

デヴィッド・ロバート・ミッチェル

マイカ・モンロー
キーア・ギルクリスト
ダニエル・ゾヴァット
ジェイク・ウィアリー
オリヴア・ルッカルディ
リリー・セーペ

 19歳のジョイ(マイカ・モンロー)は好意を寄せるヒュー(ジェイク・ウィアリー)から「それ」をうつされ、その日以降、他の人には見えない「それ」が見え始める。「それ」は時には知人に、時にはまったく知らない人に姿を変えて近づいてくる。そして「それ」に捕まったら必ず死が待っている。


 タランティーノ監督が絶賛してる映画は観たいと思ってるのです(笑)でも映画館で予告を見たら思いのほか恐そうだったので、ちょっと怖気づいたけど、やっぱり気になったので最終日にギリギリ観賞♪いやーへんてこな映画でした(^_^;)でも面白かったです^^
 それ、それ、って書いてるけど「それ」って一体なんだ?ってことですよね。実態はよくわからないのですが、誰かに乗り移るのではなくて姿を変えて出てくるんです。裸の女性、老婆、大男など、どういう基準で変身してるのかわかりません(笑)
 
「それ」についての情報
 *「それ」は人にうつすことができる。(性交渉によってうつる)
 *「それ」はゆっくりと歩いてくる。(走れば追いつかないので、逃げる時間は十分ある)
 *「それ」はうつされた人にしか見えない。(うつした人も一応見えるみたい)
 *「それ」につかまると、必ず死ぬ。(うつされた人が死ぬと、うつした人に戻ってくる!)
 とっても斬新な設定ですね@@
 
 何かから逃げる女性のただならぬ様子から彼女の悲劇の結末を描いたオープニングの掴みはOK!ジョイとヒューの微笑ましいデート風景から一転、ヒューのとんでもない告白にア然@@なにそれ~っ!て感じでした(^_^;)
 その日からジョイにだけ見える「それ」が追いかけてくる。いきなり出てくるので、油断できません。全裸とかなら明らかに異常だしそれ以外でも一直線に向かってくるただならぬ気配でわかるので、見つけやすくはあります。全裸で屋根に立ってたりもしてましたよ(笑)ゆっくりだからすぐに走って逃げれば振り切れるので、ゾンビよりはましですかね(笑)
 ジョイの妹ケリー(リリー・セーペ)、友人のポール(キーア・ギルクリスト)とヤラ(オリヴィア・ルッカルディ)がなんとかしようと奮闘するところも見どころだと思います。こんな状況ではありますが、彼らの若者らしいキラキラした姿も描かれていて、青春映画でもあると思います。うつす方法が方法だけに、恋愛感情をからめた葛藤などもありました。いつも思いつめた表情のポールが印象的。
 そしてやっぱりいましたねー餌食キャラ(^_^;)いい人だったしイケメンだったので残念でした。遊んでそうな感じだったからかな、最後にかなりキツイ「それ」にやられてました(汗)
 一応クライマックス?のプールのシーン、ツッ込みどころはあるもののスリルがあってよかったと思います。
 ゆっくり歩いてくるとはいえ一直線に自分に向かって追いかけてきたら恐いですねー(^_^;)恐いけど妙にゆるーい空気感がくせになるような新感覚な映画でした^^映像も美しい。ピンクのタイトルがお洒落なポスターも大好きです♪
 もし「それ」がものすごーいイケメンに姿を変えてたら、すぐに捕まる気がする(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ポルカさん、地震のお見舞いどうもありがとうございました。
今日の深夜のがひどくて跳び起きて以来、頻繁に揺れてますが・・今も・・
ただ、警報が鳴るのは落ち着いたかな。
熊本はまた被害が大きくなってて心配しています・・。
あと、微妙に震源地が東にずれてるみたいなのも・・。

ところで「イット」、面白かったそうで良かった~。
未見なので感想は全部は読めないけど、
イットの定義?だけはチェックさせて頂きました!
なんか・・欲望との闘い・・なのかなあ???(^^;
DVDになったら見ますね。楽しみです。
でも、ゆっくり映画楽しむのも安全な場所あってこそですね。
改めて感じてます・・。

つるばらさんへ

こんばんは。
今日また大きい地震があったみたいなので、心配していました。
やっぱりかなり揺れたんですね、恐かったでしょう。
熊本は大きな被害になってしまって、胸が痛みます。
余震もまだ続いてるようなので、気をつけてくださいね。
早くおさまってくれるのを願うばかりです。

「イット」面白かったです~ありがとうございました。
イットの定義、斬新というかへんてこでしょ
欲望が招いた悲劇という感じでしょうか(^_^;)
ツッ込みがいがある映画だと思うので、
語れるのを楽しみにしています。

>安全な場所あってこそ
ほんとにそうですね。
好きな映画を観られることはありがたいとしみじみ思います。

地味映画も

ポルカさん、こんばんは。
こちらのBBSにものすごーーく私の好きそうな作品を紹介してくださってありがとう~♪
ポルカさん、わかってる~(笑)

そうそう、この「イット・フォローズ」もすごく気になるの。
絶対観るつもりなので、感想はさらりとしか読めなかったのだけれど、面白そう~。
「それ」が気になる!!

地味映画のおすすめももってきました。
シャーロット・ランプリングの「さざなみ」です。
アカデミー賞主演女優賞にノミネートされていたのでそれほど地味でもないかなあと思いましたが、
ある一通の手紙が届いた月曜日から、夫婦の45周年を祝う土曜日までの6日間を静かにじっくりと描いた、ある意味やっぱり地味な作品だと思います。
夫の亡くなった昔の恋人に対する思いに翻弄される妻の姿がなんともいえません~。
やはりシャーロット・ランプリングはただものじゃないな!(笑)
ラストシーンの彼女の表情!!これはもう絶対に見逃せませんよ。

お時間ありましたらチェックしてみてくださいね。

瞳さんへ

こんばんは~。
レス遅くなってすいません。
えへへ(^-^)私も好きなタイプ同じなので(笑)

この作品も斬新な設定で、興味湧きました^^
青春映画としても楽しめると思うので、是非~
「それ」は恐かったり面白かったり?(笑)

地味映画のおすすめありがとうございます。
「さざなみ」ちょっと気になってました。
6日間を描いているんですね。
手紙、元恋人に対する夫の思いなど、意味深な感じ。
シャーロットさんの演技も見応えありそう。
こちらでもこれから上映されるようなので、
観たいと思います♪

観たわ~♪

ポルカさん、こんにちは。
観ました、観ました~♪

オープニング、掴まれましたよ~(笑)
わけわからないまま、すっごく怖かったです。
クライマックスのプールのシーンは「モーリス」を思い出しちゃいましたよ。
結局はよくわからないし、突っ込みどころもいっぱいあったけど、青春ムービーのような甘酸っぱい部分があったり、寓話的なところもあったりで・・・面白かったです。
餌食キャラ、強烈にやられちゃいましたね(>_<)、
最後、あれからどうなったのかしら。気になりつつの終わりがニクイ。
でも、しっかり繋いだ手がほほえましくて、きっと大丈夫!なんて思いました!(^^)!

瞳さんへ

こんにちは~。
瞳さんも観賞!わ~い♪

へんてこりんな映画でしたねー(^◇^)
オープニングはなんなんだ~とよくわからないので、
すごく怖かったです。
確かに!「モーリス」のプールのシーンも怖かったですよね(汗)
突っ込みがいがある映画でしたね(笑)
意外にも青春ムービーだし、美しいシーンもありましたね。
なんか今まで観たことないタイプの映画で面白かったです^^
ホラーでの餌食キャラ、なんか楽しみになってきましたよ(笑)
最後は不穏な感じもしたので心配だけど、
二人なら大丈夫!たぶん・・・(^_^;)

こちらもゾンビ系よね

そしてこちらに。

あ、これってタラちゃんの評価高かったんですね。
<餌食キャラ(^_^;)いい人だったしイケメンだったので残念でした。遊んでそうな感じだったからかな、最後にかなりキツイの付け所がさすがね~~>
アハハ~~そうそう、必ずいますよね。
俺は大丈夫って強気でイケメンな目立つ男の子が無残にも。。ってお約束で(笑)
そういうありがちな部分も入れてくれたのも好き(笑)
確かにこの映画、ポスターもお洒落ですよね。
こちらもゾンビの変化球系ですよね。

みみこさんへ

こちらにもコメント、ありがとうございます。

そうなんですよ~タラちゃんの評価、
自分の中ではかなり重要なので(笑)
餌食キャラ(笑)・・・・強気でイケメン、あるあるな感じですよね^^
それかすごく嫌な奴とか餌食にする時もある(^◇^)
うんうん、私もこういう部分を入れてくれる監督さん、好きです。
私は文字がピンクだとおしゃれって思ってしまうのですが(^_^;)
これはなんかいい感じですよね。
映画見てない人がこのポスターを見たら、
どんなシチュエーションを想像するんでしょうかね(^◇^)
ゾンビの変化球、今後も期待したいですね♪
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる