ハンニバル シーズン1(海外ドラマ)

hannibal1b.jpg

製作総指揮 ブライアン・フラー

ヒュー・ダンシー
マッツ・ミケルセン
ローレンス・フィッシュバーン
カロリン・ダヴァーナス
ジリアン・アンダーソン

 FBIアカデミーの講師ウィル・グレアム(ヒュー・ダンシー)はあらゆる犯人に共感し、その動機や犯行当時の感情、行動を再現できる能力を持っていた。FBI行動科学課ヘッドのジャック・クロフォード(ローレンス・フィッシュバーン)はウィルの特殊な能力に着目する。元心理学教授のアラーナ(カロリン・ダヴァーナス)は反対するが、ジャックは精神科医ハンニバル・レクター(マッツ・ミケルセン)にウィルの精神鑑定を依頼し、殺人事件の捜査に加える。


 マッツがハンニバルを演じるって知った時から興味しかなかったし(笑)ハマるって思ってました♪ドラマということで長丁場になるし、なかなか手が出せなかったのですが、ついに観賞開始~(^◇^)面白い!マッツのレクターは最高ですよ!
 トマス・ハリスの小説「レッド・ドラゴン」が原作になってるようです。映画でエドワード・ノートンが演じたのがウィル・グレアムでしたね。ドラマではレクターの正体はまだわかっていなくて、精神科医としてウィルと接しています。
 ウィルは殺人現場で犯人と共感、犯人の行動が見えちゃうのです。ウィルが犯人となって犯行の一部始終を行う再現VTRみたいな感じで映し出されます(コワイ)。毎回殺人現場が出てくるんだけど、これがかなりエグい(汗)猟奇殺人なのでね。
 映像がけっこう明るいので、ストレートに目に入ってくるんですよね(^_^;)最初はギョエ~って思ったけどだんだん慣れてきてもう死体は見あきちゃった~みたいな感じになりましたが(笑)
 ウィルは捜査に協力するうち、幻覚を見たり記憶が抜けたりだんだん精神が危うくなってきます。そりゃあたびたび犯人になりきってればねぇ~(^_^;)ウィルに興味を持ったレクターはカウンセリングをするなど深く関わったいきます。レクターにも女性の精神科医がいて、たびたびカウンセリングに行くのですが、二人の会話がスリリングでした。
 殺人事件に見え隠れするレクターの影が不気味。事件にまぎれて食材を調達みたいな(?!)ウィルとジャックに信頼される中で痕跡を残さず殺人を続けるレクターは、ウィルの記憶を操り罠を仕掛けてきます。
 毎回レクターが料理を作るシーンも見どころの一つだと思います。すごくこだわっていてマッツの手際の良さも料理も美しいんだけど、食材を想像するとぜーんぜん美味しそうに見えません(^_^;)
 マッツが素敵すぎる!優しい笑顔と時折見せる残酷さにぞくぞくします(笑)スタイルがよいからスーツが似合うんですよねー色々なスーツをおしゃれに着こなしてるので、ネクタイとのコーディネートとか参考にされるとよいと思います。料理する姿もステキでしたよ^^マッツの魅力を堪能できる要素てんこ盛り(笑)
 ヒュー・ダンシーはたぶんはじめて見たと思うけど、ジョニーとオーリーを足して二で割って二人ほどイケメンじゃない感じ(ん?)ウィルは精神不安定ながらも頭がいいし芯の強さも感じるので、これからレクターとどう対決していくか楽しみです♪
 脇を固めるリーダーが似合うローレンス・フィッシュバーン、ウィルの理解者で元心理学教授アラーナ役のカロリン・ダヴァーナス、二人とも存在感があってとてもよいので、是非殺されないで欲しいです(危ない?)

P.S.すでに「シーズン2」突入しています。ついにウィルがレクターの正体に気づく!超迫力の意外なオープニング、掴みはOKですぞ!しばらく旧作映画の方に戻れなさそう(^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しています

ポルカさん、あけましておめでとうございます。
ご無沙汰してばかりで、本当にすみません!!
この1年は、孫の世話に明け暮れて・・。
バアバは疲労困憊です(とほっ)
でも目に入れても痛くないほど可愛いって本当ですね。
だから頑張れるのかも!?^^;

さて、孫も保育園にかなり慣れて来て、私も少し時間が持てるようになったので、またぼちぼち映画や海外ドラマも観ています。
「ハンニバル」感想を拝見しただけでも怖いし面白そう~~
海外ドラマって、映画よりも手の込んだ作品が案外多いんですよね。
この作品も、多分そうなんだろうと思います。
ハマると抜けられなくなる気持ち、凄く凄く分かりますよ(^^)v
マッツさん素敵だし、観たいんだけどぉぉ、猟奇殺人・・というだけで手が出ないのですよ(涙)
と言いつつ、結構怖い海外ドラマも観ているのですが^^;

ポルカさんのヒュー・ダンシー評が的を得ていて、思わず吹き出してしまいました。
私の中でも、中途半端なイケメン!?という感じです。^^;

「シーズン3」は、マッツさんがまだサインしていない・・とか聞きました。
海外ドラマは、せっかくハマったのに、本国で打ち切りというのが多いので、気を付けないといけませんね。

「ミッションイッポッシブル」も面白かったですね。
私、この作品がシリーズの中で一番受けたかも!?
トムも、ますますがんばって欲しいですね。

それでは、またお邪魔します。
ポルカさんも、お元気で楽しい一年をお過ごし下さいね(^^)/

カポさんへ

あけましておめでとうございます。

わぁ~お久しぶりです!
来てくださってありがとうございます。
お孫さん、いいな~可愛いでしょうね。
お世話は大変でしょうけど、楽しみがありますね。
私も年齢的にはいてもおかしくないんだけど、
息子がやっと今年卒業で、いつになることやら(^_^;)

「ハンニバル」はマッツ狙いで観たのですが(笑)
いや~エグかったです(^_^;)
これをTVで流してよいのだろうか?日本じゃ考えられませんね。
でもマッツはとっても素敵でしたよ。
こんなに長い海外ドラマは初めて観たのですが、
確かに脚本とか描写とか手が込んでると思いました(汗)

ヒュー・ダンシー評、伝わったようで嬉しいです(笑)
この話でマッツ寄りになるのは危険ですよね(^_^;)
もはやハンニバルがマッツじゃないのは考えられません(ホプキンスでは?)
もし打ち切りになったら残念です(>_<)

「ミッション・インポッシブル」最高でしたね!
アクションも迫力あったし、女スパイもカッコよかったですね。
私もかなり気に入っています^^
トムちゃんの過激なアクションは心配だけど、
このシリーズはずっと続いて欲しいです♪

ありがとうございます。
今年は色々楽しいお話できることを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる