イニシエーション・ラブ

initiationb.jpg

堤幸彦監督

松田翔太
前田敦子
木村文乃
三浦貴大
前野朋哉

 side-A 就職活動中の大学生鈴木は、友人に誘われた合コンで歯科助手のマユ(前田敦子)と出会う。マユと付き合いはじめた鈴木は、おしゃれな髪型、服装に変え、彼女につり合う男になろうとする。
 side-B 就職した鈴木は東京本社へ転勤となり、週末ごとに東京とマユの待つ静岡を行ききする。しかし東京本社の同僚美弥子に出会い心が揺れ始める。


 最後の5分でミステリーに変わるというのがとても気になって気になって。たぶん観ることないと思って、ネタばれ読んじゃったんです。しかし地元静岡市が舞台ということで、なんか盛り上がってるみたいだし、時代もリアルタイムで懐かしそうなので主人と観てきましたよ^^
 ネタばれ済みということで面白みが半減するのではないかと思われましたが、伏線を探しながら観るというのもとても楽しくて、これはくせになりそうです(笑)「ゴーン・ガール」も楽しみになってきました♪
 原作の乾くるみさん、名前からしててっきり女性かと思ったら男性だったんですね@@物語は男性目線で描かれてるので納得。主人公と同じ静岡大学理学部出身ということで、ご自身がモデルになっているのでしょうか?それとも願望?(^_^;)映像不可能と言われていたようですが、映画だから納得してしまうやり方は見事でした。静岡と東京を舞台にしたラブストーリーをside-A、side-B とするアイデアが面白かったです。
 静岡編ではおく手の男子が可愛い女子にアプローチされたらこうなるみたいなところがユーモラスでした。恋の始まりをコメディタッチで描いていて楽しかったです。鈴木がどんどん変わっていって、恋の力ってすごいって思いました。あっちゃん、元アイドルの本領発揮でしたね。可愛かったです。甘え上手なブリっ子で鈴木をメロメロにしてましたね。マユのまわりに花が咲くのがツボでした(笑)知ってる場所たくさんでてきたのも嬉しかったですね。海水浴のシーンは景色が違うと主人が突っ込みを入れてました(笑)
 東京編では遠距離恋愛となった鈴木とマユ、そして新たな女の登場。私も遠距離だったので、当時のことを思いだして懐かしかったです。私たちは「シンデレラ・エクスプレス」でしたが(笑)鈴木が車で行き来するのはしんどそう。マユが一度も東京に行かなかったのは何故かな?って思った。鈴木が乗ってたスターレットは昔の我が家の車だったので、久々に走ってるの見られて嬉しかったです♪
 美弥子はちょっとクールで洗練された大人の女性って感じで、マユとはまったく違うタイプでしたね。木村文乃さんがとってもキレイ。鈴木の気持ちの変化によってマユへの態度が変わっていくのがリアルでした。個性的な友達との絡みで笑えるところはありましたが、楽しかったA面とは違うシリアスな展開になってました。ラストは原作とは違うようですが、よかったと思います。女性目線だとかなりスッキリするんじゃないかな^^その前に確認作業のような映像が出るんだけど早すぎてついていけなかった(>_<)
 音楽は「SHOW ME」とかオメガトライブとか懐かしい曲ばかり♪美弥子の両親が鶴太郎さんと手塚さんだったのは、わかる人にはわかる(笑)来ていたのは若い人たちが圧倒的に多かったけど、実は当時若者だった自分世代の人たちの方が楽しめる映画だと思います^^ 
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イニシエーション・ラブ

イニシエーション・ラブ(2015) 監督: 堤幸彦 原作: 乾くるみ 『イニシエーション・ラブ』(文春文庫刊) 脚本: 井上テテ 音楽: ガブリエル・ロベルト 出演: 松田翔太 鈴木 前田敦子 成岡繭子(マユ) 木村文乃 石丸美弥子 三浦貴大 海藤 前野朋哉 梵ちゃん 森岡龍 矢野聖人 藤原季節 ...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ポルカさん、こんばんは。
これ未見ですが・・静岡が舞台だったんですね。ポルカさんのお馴染みな所とか出て来たのかな?
実は私も、ちょっと気になってました。
予告編で、きっと二回見る!とか言われたり、原作がすごく面白いとか噂聞いて、
でもAKB関係の人イマイチ苦手なんで;;(ファンだったらごめんね)
色々あって結局行けなかったけど、DVD出たら絶対見ようと思ってます。
何度も巻き戻したり出来るし・・あ、巻き戻しとは言わないね今もう。ビデオじゃないし;;
それまで、ネタバレに遭遇しない様に気を付けます。(笑)

ところで、自分の所のHPアドレスが変わったのでお知らせ~。
上のURLの所に貼りますね。
と言っても、ブログはそのままなので・・たいして変りはないですが(^^ゞ宜しくお願いします。

再びお邪魔します

ポルカさん、おはようございます。
お邪魔したばっかりだけど再び・・(^^;
HP引っ越しの件、むこうで先に労い頂いてたのにお知らせに来てしまってました。
お気遣いどうも有難うございます。
そしてトンチンカンに時をかけるオバサンでごめんなさい~。(^^;

それから、ブログの「マジック・イン・ムーンライト」の所でポルカさんのお名前を拝借しました。
一部伏字ですが・・バレバレな伏字なので・・(^^;
事後報告ですみませんが、どうぞ宜しくお願いします。

梅雨真っ只中だけど、元気で明るく過ごしましょうね。
そちらも雨の被害などありませんように。

つるばらさんへ

こんにちは~。
そうなんです。
松田くんもAKBの人にも興味なかったのですが、
やっぱりキャッチコピーにまんまと・・・(笑)
知ってる場所はたくさん出てきたので楽しめました^^
この映画はDVD観賞に向いてると思います。
とにかく時間の確認が早くて(汗)
わたしもDVDが出たら巻き戻しながらもう1回観たいと思います。
ネタバレ、特に家族には気をつけましょう。観てる人いないか(笑)
ウチの場合、何回もネタバレされてるので(>_<)

HPの件、気にしないでくださいね~
私もさりげなくコメントしてしまったので。
PC関係のお引っ越しは大変ですよね。
私はPC本体の寿命がいつつきるかびくびくで(^_^;)
来年卒業する息子のお古をもらう約束してるので(笑)
それまでなんとか頑張って欲しいです。

ブログに名前を出していただいて、光栄です^^
変な髪型のジェシー、確認できたかなー(笑)

ありがとうございます。
九州は雨が多いようなので、気をつけてくださいね。
「セッション」これから観るので待っててくださいねー♪

みました

お邪魔します~~

ネタバレ知っていたけど
面白かったです。
私もあっちゃんのまわりのお花が咲く映像が
意外とお気に入りでした・・・笑
知っている場所がいろいろあったのですね。
それは見ていてより楽しいですよね。
やっぱりこれ、この時代に青春送っていた人の方が
より一層楽しめますよね。
車での通いも、ちゃんとその時代のクルマだったし
電話も公衆電話オンリーで
いまより遠距離大変だったな・・・って実感しました
あ・・ポルカさんはそうだったのですね~~
体力も入りますよね
驚きの結末でも、見ている私は
若返った感じで楽しい映画鑑賞でした。

みみこさんへ

こんにちは~。
ご覧になったんですね♪
来てくださってありがとうございます。
みみこさんは原作読まれてるのかな。
お花が咲く映像、面白かったですよね^^
あっちゃん、アイドルオーラ満開って感じ(笑)
地元が舞台だったので、
知ってる場所がけっこうあって、なんか嬉しかったです。
撮影見学したかったな~(笑)
色々懐かしかったですぅ~あの頃のこと(笑)
携帯とかないからね、ものすごく待たされても連絡とれないし(>_<)
今は遠距離でもマメに連絡とれるからいいですよね。
音楽や車も当時流行ってたものだったり、こだわってましたね。
しばし当時の自分にタイムスリップして、楽しかったです♪(笑)
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる