オオカミは嘘をつく

okamib.jpg

アハロン・ケシャレス監督
ナヴォット・パプシャド監督

リオール・アシュケナズィ
ツァヒ・グラッド
ロテム・ケイナン
ドヴ・グリックマン
メナシェ・ノイ
ドゥヴィール・ベネック
カイス・ナシュフ
ナティ・クルーゲル

 森の中で起こった凄惨な少女暴行殺人事件。刑事ミッキ(リオール・アシュケナズィ)は容疑者として一見温厚そうに見える宗教学の教師ドロール(ロテム・ケイナン)を特定し、不法な取り調べを行う。しかしその動画をネット上に流されたため、捜査は中止になる。しかしミッキはドロールの捜査を続ける。一方殺された少女の父親ギディ(ツァヒ・グラッド)も復讐計画を練っていた。


 娘を殺された父親の復讐劇を2本続けて観賞。まずは劇場で観たイスラエル映画です。「タランティーノ監督大絶賛」と聞けば観ないわけにはいきませんね(笑)シリアスな映画かと思ったらぜんぜん違った~@@コメディかも?
 冒頭、とっても可愛い二人の女の子がかくれんぼするシーン。スローモーションの映像がとっも美しく、この後たぶん起こるであろう出来事を考えるとドキドキしました(>_<)一人の女の子が赤い服を着ていたのは赤ずきんちゃんを意識している?
 いきなり一人の男がミッキたち刑事に拷問されてるシーン。容疑者は気の弱そうな教師ドロールなんですが、彼がどうやって連れてこられたのかそれまでの過程がまったく描かれていないので、どんだけ怪しいのかわからない。拷問が隠し撮りされネットに上がって問題になるとか、このあたりからシリアスだと思っていた印象がやや変わってきました。
 容疑者ドロール、彼を犯人と信じて疑わないミッキ、さらに復讐に燃える少女の父親ギディ、この3人の密室の中での緊張感とおかしな空気が見どころだと思います。拷問はふつうに酷いのですが、途中で携帯が鳴ったり中断してケーキを作りはじめちゃうのです。笑ってもいいのか?この状況で(^_^;)ケーキ、手際良く本格的に作ってたし(笑)
 ギディ、娘を殺された悲劇の父親は封印して?とにかく復讐あるのみで突っ走る。さらに登場するギディの親父さんがキョーレツ!止めるどころかノリノリで一番のお笑い担当でした(笑)二人の会話も軽くてまったく場にそぐわない。でも拷問は酷いです(^_^;)問題はドロールがやっているのかやっていないのかなんだけど、まったくわからないんですよね。
 馬に乗った謎のアラブ人に警戒するシーンがあるのですが、イスラエルならではであろう光景をユーモラスに描いちゃうところがすごいと思いました@@
 ラストはスリリングで衝撃的。そのまま受け取れば解決なんだけど、色々疑問もわいてくる。色々な解釈もできるというのがこの映画の特徴じゃなかと思います。そんな風に見る側が迷うのが監督の思うつぼなのかも知れませんね。
 面白かったんだけど、暴力とユーモアがなんかしっくりこないんですよね。コメディ要素があるにも関わらず音楽がやたらと重たい感じだったせいもあるのかも。
 ポスター、張り込み中の3人の刑事みたいになってますけど、左から容疑者、少女のパパ、刑事ですから~(笑) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えっ?!

ポルカさん、こんばんは。
あれっ?これってシリアスじゃないの?コメディ?!
タラちゃん絶賛映画だから、しっかりバイオレンスなシリアスドラマかと勝手に思ってました。
あ~・・でもよく考えたら、タラ映画自体もコメディっぽいの多いかな。
ポルカさんの感想は全部はまだお預けです・・早く見たいわ~。

前の記事の「トム・アット・・」、これも見逃したんですよ(あ~あ)
というか、レイトショーの時間帯でしか上映してなくて、
行く気満々だったのに行けなかった・・(白目)
最近、新作はなかなか良いタイミングでは観に行けないけど、
例の「未体験ゾーン・・」は、チャリで行ける劇場なので数本観ましたよ。
と言うか、そんなんばっかり;;B級ホラー祭り?な3月です・・(^^;

花粉症、大変みたいですね。
私もちょっとあるけど、今の所は大丈夫です。
お出かけの時の雨は普段は嫌だけど、この時期だとかえって安心かな?
お大事にね!

つるばらさんへ

こんばんは~。
そうなんですよー私もびっくりでした@@
内容はシリアスなんだけど、キャラクターがなんか軽い感じだし(^_^;)
タラちゃんの映画はコメディ要素がしっくりくるんだけど、
この映画はなんか居心地が悪い(居心地って)んですよね。
でもしっかりバイオレンスなので、そこは予想通りですよ^^
おもいっきりシリアスにリメイクなんていうのも見てみたいです。

「トム・アット・・・」これは好きでした^^
夜だと気合いいれないとって感じですよね。
これから上映される「女神は二度微笑む」ご覧になってるかな?
これが夜だけなので、頑張りたいと思ってます^^
でも雨だったらバスもないので、アウトかも(>_<)
「未体験ゾーン・・・」!順調ですね♪
B級ホラー祭り、素敵です^^
また教えてくださいね♪

ありがとうございます。
花粉症、風の強い日以外はちょっと楽になってきました。
そうなんです。雨の日はマスクなしでもだいじょうぶ^^
桜も咲いてきたので、もう少しかなと思ってます。

「アンダー・ザ・スキン~」レンタルしました~超楽しみ~♪
観たら報告に伺いますね^^

ポルカさん、おはようございます

やっと見ました~。先月下旬だけど~;;
あれ?誰かコメントしてるね?と思ったら自分だったわ。見てない時に・・(^^;

ポルカさんの感想に共感しまくりです。
面白かったけど、私も時々唐突にコメディタッチになる所に
気持ち的についていけない所がありました。
後で思ったんだけど、やっぱり子供絡みの犯罪だからかな?って。
なんか不謹慎に感じてしまうと言うか。
これが普通にギャングだけの犯罪とかだと、もっと大袈裟でブラックな笑いでもついていけたかも??
でも、色々と想像させられる終わり方とかは良かったです。
この監督さんの他のも見てみたくなっちゃった~(^^ゞ
あ、でも思い返してみて一番最初に思い出すのは
あのケーキ作りのシーンなんですよね~(;´д`)(笑)

つるばらさんへ

こんばんは~。
報告に来てくださってありがとうございます!
シリアスな雰囲気からけっこうなコメディタッチになってたので、
スムーズに乗れないところがありましたよね。
確かに、子供の事件だったのが大きいかも。
コメディ的な部分はそれはそれで面白かったので、
違う設定だったりしたら楽しめるかもですね^^
ラストはよかったですね。
この後どうなるんだろうとか考えちゃいました(汗)
私も~~(笑)あそこでケーキ作るとは思わなかった(^_^;)
色々ツッ込みどころはあったけど、
この映画は好きでした^^
監督さんの他の作品も期待できそうですね♪
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる