悪童日記

akudob.jpg

ヤーノシュ・サース監督

アンドラーシュ・ジェーマント
ラースロー・ジェーマント
ピロシュカ・モルナール
ウルリッヒ・トムセン
ウルリッヒ・マテス

 第二次世界大戦末期のハンガリー。双子の少年たちは小さな町の祖母の農園に疎開する。粗野で不潔で人々に「魔女」と呼ばれている祖母の下、彼らにとって過酷な日々が始まった。


 ここ最近では一番注目していた映画です。双子の姿を通して戦争の悲惨さを描いた衝撃作でした。「文部科学省選定映画」だったんですね@@(青年、成人)って書いてあった。ショックを受けるけど、あえて子供たち(中学生以上かな)に観て欲しい映画だと思いました。
 そういえば双子の名前って?って思ったら双子だけじゃなくて登場人物すべてに名前がなかった@@限定された人たちの物語じゃないってことなのかも知れませんね。疎開することになった兄弟に、父は離れて暮らす彼らのことを知りたいと日記を渡します。これからこの日記に書かれていくのは父の想像を超える過酷なものでした。
 疎開先の母方の祖母がすごかった!「魔女」と呼ばれてるんですよ。なんか夫の死もわけありみたいだし(汗)@@どうも娘と仲が悪いようで娘のことを雌犬と呼んでます。双子のことも雌犬の子供と呼び、やたらに殴ったり、キツイ労働をさせたり、ひどい扱いをします。孫っていうのは誰にとっても可愛いものだと思ってたけど、こんなばあさんがいたんだとショックでした。でも双子にとって頼れるのはこのばあさんだけなのです。祖母を演じたピロシュカ・モルナール、素晴らしかったです。
 双子は過酷な状況の中で生きていく術を彼らなりに考えます。それは「痛みに耐える練習」「飢えに耐える練習」「残酷なことをする練習」などで、二人で殴り合ったり、断食したりと子供にはさせたくないことばかり。それは痛々しい姿であると同時に強い生命力をも感じました。二人だったから生きられたんだと思います。
 双子を演じた二人、ハンガリーのすべての学校から探しだされた子供たちだそうです。美少年でしたね~鋭い眼差しは精神力の強さを感じました。演技経験がなくて、しかも精神的にも肉体的にもハードな役をよく頑張ったと思います。
 双子と関わる人たち・・・隣の女の子との出会いは最悪だったけど後で仲良くなったのはよかった。将校の双子を見る目つきが恐くてドキドキした(汗)靴屋さんの優しさは、温かい気持ちになった。教会の女性、美人だったけど・・・彼らとの出来事からも戦争の悲惨さを感じました。
 やがて双子が起こした事件が大問題になってしまいます。彼らなりの理由を考えると責めることはできないけど、あまりにもショッキングで複雑な気持ちになりました。彼らに教育してくれる人がいない中、目にしたものだけを信じるしかないのです。それは人が人を殺すことでも。
 過酷な環境が双子から笑顔を奪い、両親への愛情までをも失わせてしまいました。もっとも過酷で、力強さを感じるラストシーンは記憶に残ることでしょう。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良いお年を

ポルカさん、こんばんは。
あっという間に明日が大晦日、早いですねぇ。

おお!悪童日記だ!!
これ、私もすっごく楽しみにしています。原作があれほどまでのインパクトでしょう。どんな風に映像化してるのかなぁ。

まだ観てないので、感想は全部読んでないのですが、絶対観るつもりなのでまたお話してくださいね。

今年もいろんなお話ができて楽しかったです。
また来年もどうぞよろしくお願いします。

それではよいお年を~♪

瞳さんへ

明けましておめでとうございます。
レス遅くなってすいません。
楽しいお正月を過ごされたことと思います♪

瞳さん、原作読んでいらっしゃるんですね。
原作では性的な表現があるように聞き、さらに衝撃的なのでしょうね。
すごい映画でした@@
是非お話したいです^^

今年もいい映画にいっぱい出会いたいですね。
今年も瞳さんと楽しいお話できることを楽しみにしています♪
どうぞよろしくお願いします。

新年

ポルカさん、明けましておめでとうございます。
暮れには書き込み頂いてたのに、お返事が遅れてごめんなさい!
こんなんですが;;今年もどうぞ宜しくお願い致します。

で、この作品・・面白そう!
・・と思って、こちらでの劇場を調べてみたら、もうとっくに終わってました~残念!
公開されたの全然知らなくて後悔・・(新年早々に寒い・・)
ポルカさんも昨年の新作でまだ感想UPしていないのがあるそうで(^^ゞ
自分もあと少し残ってるので、もしかしたら同じのあるかな?
って楽しみにしています。
(いや、楽しみにする前に、はよUPしなさい>自分・・ですが・・爆)

つるばらさんへ

明けましておめでとうございます。
来てくださってありがとうございます。
こちらこそ新年のご挨拶がまだで、すいません><
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そちらでも上映されてたんですね。
こちらにはだいたいかなり遅れてくるので。
私もスルー&後悔、よくあります。
つるばらさんのとこの方が上映早いと思うので、
注目作品の情報よろしくお願いします。
私も昨年観た映画の感想、まだ残ってるんです~
旧作DVDのもある(・_・;)
つるばらさんの観た映画、なんだろ~楽しみですぅ♪
カブりは・・・ないかもです(笑)
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる