それでも夜は明ける

12yearsb.jpg

スティーブ・マックイン監督

キウェテル・イジョフォー
マイケル・ファスベンダー
ベネディクト・カンバーバッチ
ポール・ダノ
ポール・ジアマッティ
ルピタ・ニョンゴ
サラ・ポールソン
ブラッド・ピット

 自由黒人のバイオリニスト ソロモン(キウェテル・イジョフォー)はある知人の紹介でワシントンで開かれるショーでの演奏を頼まれる。しかし興行主に騙され、奴隷として売られてしまう。奴隷市場に着いたソロモンは大農園主のフォード(ベネディクト・カンバーバッチ)に買われる。


 アカデミー賞作品賞受賞。ルピタ・ニョンゴも助演女優賞を受賞しましたね。騙されて誘拐され、奴隷として売られたソロモンの12年間に及ぶ奴隷生活を描いています。
 自由黒人っていったいどういう基準で決められるのでしょうか?黒人にも差別があるってこと?自由黒人の証明書を持っているソロモンの家族は白人とともにふつうの暮らしをしていました。しかし騙され、一夜にして奴隷にされてしまうのです。
 ソロモンをひどい目に合わせる白人たち、こすい奴隷商人ジョン(ポール・ジアマッティ)、結局保身に走るフォード(ベネディクト・カンバーバッチ)、たいしたことないのにやたら威張るジョン(ポール・ダノ)、最悪!エドウィン(マイケル・ファスベンダー)が憎らしくて、彼らには強い怒りを感じました<`ヘ´>みんなの演技は素晴らしいですよ^^ブラピもちょこっと出ていましたね。ロクな白人がいなかった中で唯一いい人だったのが救いでした。
 ソロモンに対する仕打ちの数々はどれも目をそむけたくなるようなものでした。首つりのシーンでは、誰も助けない、黒人たちもまったく気にも留めない、というような光景が異様でした。
 エドウィンは、パッツィーに好意を持っているのは明らかなのに、認めたくないという心の葛藤が暴力という形で彼女に向けられたように思いました。鞭打ちのシーンは目をそむけたくなるほどむごかった><
 今回のマイケル・ファスベンダーは、はっきり言って「地獄に堕ちろ!」って感じでしたね。そのくらい役になりきっていてすごい存在感だった。「シェイム」に続いてということで監督のお気に入りなのかな。
 パッツィーがにエドウィンに涙ながらに訴えるシーン、ルピタ・ニョンゴが言葉を絞り出すように発したセリフは胸に突き刺さり、素晴らしかったです。一人人形を作る姿には、まだあどけない少女なのにと思い泣けてきた><
 キウェテル・イジョフォーはどっかで見たことあるって思ったら、「キンキーブーツ」の彼(彼女)でした!あまりにもタイプが違いすぎてびっくり@@前のイメージが記憶からないまま観てよかった(笑)ソロモンは奴隷となっても卑屈にならなかったところがよかったと思います。その瞳には意志が感じられました。
 この映画を通して、黒人奴隷たちがどのような生活をしていたのかがよくわかりました。映画で描かれていた奴隷の生活は想像以上に過酷なもので、人間扱いされず家畜同然に扱われていたことにとてもショックを受けました。親子が別々に売られるところは辛かった><ソロモンを見送るパッツィーの姿を思い出すとラストに感動することができませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰ばかりで(^^ゞ

ポルカさん、元気でしたか?

今年のアカデミー賞作品賞は「それでも夜は明ける」でしたね^^
この映画の監督名が往年の人気スターと同名なのに驚きました。彼は黒人監督さんなんですね~^^

映画は過去にあった惨たらしい人種差別のありの姿を、誇張することなくそのまま描いていたと思います。最近のアメリカ映画、例えば「ヘルプ 心がつなぐストーリー」や「リンカーン」「大統領の執事の涙」などを観ているとアメリカの黒人の人たちの虐げられた歴史を学ぶことができました。

この「それでも夜は明ける」も、アメリカ北部では比較的自由であった黒人の人たちが拉致されて南部に売られていく姿が衝撃的でした。

ポルカさん、僕のサイトの掲示板は3月末スパム排除のため、一旦閉鎖しました。

また再開しますので、それまでしばらくお待ちください^^

伸坊さんへ

こんにちは~。

元気です^^
こちらこそご無沙汰してすいません。

作品賞受賞しましたね。
私はなにげに「ゼロ・グラビティ」に期待してました^^
監督、超有名スターと同名なのでとっても憶えやすいですね(笑)

この映画で描かれている奴隷たちの生活がありのままなら、かなりショックです。
挙げておられる3作品は未見なのですが、この映画のように、辛い歴史が描かれているのですね。
観たいです。

気がついたら見動きとれない状況って、想像を絶する恐怖でしょうね><
奴隷たちが物のように売り買いされるのが衝撃的でした。

掲示板の件、了解しました。
再開の連絡お待ちしています。
また伸坊さんの映画の評価、参考にさせていただきますね^^
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる