偽りなき者

ituwarinakib.jpg

トマス・ヴィンターベア監督

マッツ・ミケルセン
トマス・ボー・ラーセン
アニカ・ヴィタコプ
ラセ・フォーゲルストラム
スーセ・ウォルド
ラース・ランゼ

 離婚と失業を乗り越え、幼稚園の教師として平穏な日常を取り戻したルーカス(マッツ・ミケルセン)。そんな彼がある日親友テオ(トマス・ボー・ラーセン)の娘クララ(アニカ・ヴィタコプ)の作り話がもとで、変質者の烙印を押されてしまう。町の住人たちはクララの言葉を信じ込み、ルーカスは孤立してしまう。


 久々のマッツで~す♪新作割引クーポンゲットで、他にも色々観たい映画はあったけど、迷うことなくマッツ^^
 でもルンルン気分では見れないほど、マッツがかわいそすぎました~なんなのよ~あの子><
 まったくありえないとも言い切れない話であるだけに、色々な人たちの気持ちに感情移入して考えさせられました。
 マッツが幼稚園の先生役をやるなんて想定外@@こんな素敵な先生がいたら子供の送迎のたびに、ドキドキしそう(笑)ルーカス、子供たちに慕われてるいい先生って感じです。そんなルーカス先生が好きなクララはちょっとおませな行動をとってしまいます。ルーカス先生、対応が悪かったと思いますね。相手は幼稚園児なんですから、マジに受け止めなくても。あんな態度をされたクララがかわいそうに思いましたよ。
 プンってなったクララのついた嘘の話が、ルーカスをどんどん追い詰めていくことになってしまいます。たまたま頭に残っていた映像がインパクトが強かったという偶然が重なってしまいましたね><クララが一度話したことは否定できないみたいな状況にさせるような大人たちの対応も問題があったように思いました。
 噂は瞬く間に広がり、ルーカスは町の人たちから冷たい仕打ちをうけ孤立してしまいます。オープニングではあんなに仲間たちと楽しそうだったのに、その変わりようといったら見ていて辛くなってしまいました><そんな中、ルーカスにとって息子のマルクス(ラセ・フォーゲルストラム)だけが心の支えでした。マルクスがすごくいい子なんですよね、父親を思う必死な姿に涙が出ました。
 自分にも娘がいるので、もし親の立場だったらと考えるとやはり娘の言う事を信じてしまうのではないかと思います。たぶん親は冷静になれないし、だからこそ園長先生や、カウンセラーはさまざまなケースを考え慎重に行動した方がよいと思いました。
 マッツ、カンヌ国際映画祭、主演男優賞を受賞しているんですよね。やっぱり素敵だし、素晴らしかったです!特に教会のシーンは感動しました。一瞬映った若いころのマッツの写真が、かわいくてびっくり@@クララ役のアニカちゃんも堂々とした演技でよかったです。いい感じの無愛想さ(笑)こういう子が将来美人さんになるんですよね^^
 映像がとても美しかったですね~特に自然の風景。「紅葉と鹿とマッツ」絵になるぅ~^^
 やりきれない気持ちになりましたが、親子の絆、毅然とした態度を貫いたルーカスの姿に胸を打たれました。教訓的な意味も込められているように思います。ドキッとするラストシーンでまた考えさせられました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もう12月

ポルカさん、こんばんは。

もう12月、速い、早すぎる~~と毎年のことながらアセアセしています。
押し迫ると映画もね、なかなか見れませんよね。
・・といいつつ、劇場は無理ですがおうちではぼちぼち映画観てる私です(年賀状はもちろんまだ)

マッツのこの作品、私もすごーーく気になってるんだけど
予告の時点で・・「あぁ・・・見る勇気が」。
悲しそうなマッツの表情に・・・見てもないのに涙。

いつもビデオショップの前で「どうしよう、どうしよう」と勇気が出ない私です。

でも、本当にいろいろ考えさせられる作品みたいですよね。ポルカさんの感想読んでますます思ったわ。

そうそうこの間スタローン版の「ジャッジ・ドレッド」観ましたよ。なんと(廃盤だったのに)DVD再発売されたそうです。
やっぱりほとんどヘルメットかぶって無かったわ(笑)
スタローン色いっぱいのドレッドでしたよ。

瞳さんへ

こんばんは~。
ほんと、1年が早いですよね~(汗)
12月はメンテナンス月間と決めて、健康診断やら受けようと思ってます。
なのでますます忙しくなりそうですが、なんとかあと2本は観たい(ムリかな)
年賀状はいつもギリギリです(汗)

マッツがとっても可哀そうでした(T_T)
でも幼稚園の先生という意外な姿、鹿との絵になるショットなど、嬉しい見どこもありました^^
そうなんです。色々な人の立場で考えさせられました。
息子ちゃんとかマッツに味方する人たちがいたことには救われました。

おお~、「ジャッジ・ドレッド」スタローン版、瞳さんのとこで拝見したあの画像の姿ですねっ(^◇^)
ノーヘル(笑)カール・アーバンとは対照的ですね。
観てみたい~~!
続編まだでしょうかね♪

No title

お邪魔します~~
先日はコメントありがとうございました。
ボチボチ復帰しています。
年末は混むし、怖いから車はお休み~~~。
で・・・この映画
鑑賞おめでとう・・・
<「新作割引クーポンゲット>こんなのあるのね。
いいな~~
<「紅葉と鹿とマッツ」絵になるぅ>
あはは~~そうよね。素敵よね。
今回は痛めつけられて可哀そうだったから今度は
幸せそうな彼の作品、私はみたいわ♪
でも、この映画で、息子だけでも味方になってくれて良かったよね・・

みみこさんへ

こんにちは~。
もうだいじょうぶですか?
無理なさらないでくださいね。

レンタル店からクーポンメールが届くんですよ~
新作割引もたまにあるんです^^
観賞した時期がちょうど秋の紅葉の時期だったので、
おお~~!綺麗って思いました(マッツも含めて笑)
ほんと可哀そうでした><
今度はラブストーリーとか痛めつける方の役とか観たいです♪
息子ちゃん、いい子でしたよね~みみこさんもおっしゃってましたが、
私もスカーレット・ヨハンソンに似てるって思ったの(^◇^)
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる