ローン・レンジャー

lonerangerb.jpg

ゴア・ヴァービンスキー監督

ジョニー・デップ
アーミー・ハマー
トム・ウィルキンソン
ウィリアム・フィクトナー
バリー・ペッパー
ルース・ウィルソン
ヘレナ・ボナム=カーター

 少年時代のある事件のせいで復讐に燃える悪霊ハンタートント(ジョニー・デップ)は、同じく兄の復讐相手を探す検事のジョン(アーミー・ハマー)と手を組むことにする。法の執行を求めるジョンと手段を選ばないトントはまったくかみ合わない。しかしマスクをつけ、ローン・レンジャーとなったジョンはトントと共に、巨悪な敵に立ち向かう。


 やっと観れたー!めっちゃ楽しい150分。映画館があるショッピングセンターの会員割引で1000円で観たのが申し訳ない気持ちになりました。
 テレビドラマで日本でも放送していましたが、見たことはありませんでした。馬的なものにまたがった時、つい叫んでしまう「ハイヨー、シルバー」とか「インディアン嘘つかない」など聞き覚えのあるフレーズはこの作品からきていたんですね~知らなかった@@
 物語は年老いたトントが偶然出会った少年に過去を語っていくというかたちで進んでいきます。「フォレスト・ガンプ」みたいな感じですね。そして私の大好きな復讐の話でした♪
 最初の列車のシーンからスピーディーな展開にワクワク~♪ジョニー(トント)の登場もユニーク(笑)一瞬にして今回も三枚目キャラだと悟る(^_^;)堅物検事のジョンと自由なトント、正反対のコンビのかみ合わないところが面白くて見どころだと思います(笑)
 大陸横断鉄道に絡む思惑、少年時代のトントの辛い出来事など(けっこう切ない)それぞれが関わりを持って描かれるストーリーもよかったです。無法者のブッチ、極悪でしたね~しかも悪運が強い。苦手な心臓グワシ(!)はヒエ~でした><ウィリアム・フィクトナーってほんとはイケメンのような感じが・・・
 ジョニー、船長も変わり者でしたが(笑)トントもユニークでしたね~とにかくマイペース。でも頼りになるんですよね~身体能力はかなり高いです。都合が悪くなると頭のカラスに餌をやる(!?)表情や行動で確実に笑わせる。誰かに似てるって思ったら・・・チャップリンの動きに似てるって思いましたよ。今回はさすがにないと思ってたジョニーのイケメンショットですが、地中に埋められた(!)トントの拗ねた表情が可愛かった^^
 悪人にはあくまでも法の執行をと思っているジョンですが、そうも言ってられない状況に・・・トントのペースに巻き込まれて(?)どんどん逞しくなっていくジョン、アーミー・ハマーが誠実なイメージで時にユーモラスに演じていてよかったと思います。そして忘れてならないのが白馬シルバー(最初は名前がない)です。いい味だしてましたね~素晴らしい演技力!死者を蘇らせるトントとのシーンは可笑しかった(^o^)歓楽街の女主人レッド(ヘレナ・ボナム=カーター)の仕込み銃(足ね)は芸術的でした@@
 終盤はアクションの見せ場だらけです。ドキドキの暴走列車、迫力の爆破、とにかくやることが派手。「ウィリアム・テル序曲」がかかるとテンションアップ↑ラストも好感が持てました。おじいちゃんトントが現代に対応しているのも洒落た演出でしたね。大満足できる娯楽映画だと思います^^
 普段から一人映画は最高、とか言ってますが「パシフィック・リム」の時もそうだったんだけど、楽しいアクション映画ってやっぱり隣の人と顔を見合わせて笑うとか、そういうのしたいんだなって、一人は寂しいって思いましたよ><  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローン・レンジャー

愉快!痛快! ユーモア溢れる冒険活劇。 THE LONE RANGER 監督:ゴア・ヴァービンスキー 製作:2013年 アメリカ     ジェリー・ブラッカイマー ゴア・ヴァービンスキー 上映時間:149分 出演:*ジョニー・デップ *アーミー・ハマー  *トム・ウィルキンソン *ウィリアム・フィクトナー 世界を変えるのは、正義か?復讐か? 西部開拓時...

コメントの投稿

非公開コメント

ポルカさん、こんにちは!

ポルカさんお勧めの本作、楽しく観ましたよ★

最初の老人トントがジョニーだってすぐに分かりました?
頭にカラスを乗せているからジョニーに間違いないんでしょうけど、
ジョニーの面影を一生懸命探しながら、メイクし過ぎって思いました。(^▽^;)
歩く後ろ姿は特にチャップリンの動きに似てましたね~

列車のシーンが最初と最後に2度も出てきて、最高に楽しかったです!
音楽ともピッタリでとてもテンポが良かった。
気分がアガりました\(^▽^)/
トントとジョンのドタバタコンビ、だんだん息が合っていく所も良かったです。
全体的にやっぱり「パイレーツ・・・」同様の愉快な雰囲気がありましたね。

YANさんへ

こんにちは~。
報告にきてくださってありがとうございます^^
老人、わかりました。背格好と歩き方で(笑)
顔はまったくわからない感じですよね~いったい何歳なんだ?(^_^;)
コミカルな動きがチャップリンに似てるって思いました^^

列車のシーン、すごかったですよね~大興奮でした^^
そうそう音楽も効果的でテンションアップ♪
最初はかみ合わないコンビがだんだんいい感じになっていくのって、
大好きなパターンなので、ツボでした^^
そうですね、「パイレーツ~」もこの映画も愉快、痛快活劇って感じですね♪
YANさんも楽しまれたようで、と~っても嬉しいです(^o^)
プロフィール

ポルカ

Author:ポルカ
ジョニー・デップ大好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる